まどか☆マギカ 実戦記録②と設定差について考察 │ うなこのパチ・スロ生活とFGO

まどか☆マギカ 実戦記録②と設定差について考察

NO IMAGE


ほむほむが頑張ってくれれば大体いける!


朝一取れなくて店移動して
ウルトラマンでボッコボコにされてから
戻ってきたら空いていたので早速打つことに
では結果のデータでもばばっとどうぞ

・総ゲーム数:2533G
・通常ゲーム数:668G
・ボーナス
エピソードBB:0回
ビッグボーナス:6回
プチボーナス:4回
・マギカラッシュ
突入回数:2回
総ゲーム回数:1262G
最大獲得:2814枚
・ワルプルギスの夜
突入回数:8回
最大継続数:10回
最大上乗せG数:173G
・アルティメットバトル
突入回数:0回
・まじかるチャレンジ
突入回数:1回
成功回数:0回
・キュウベェチャレンジ
突入回数0回

小役系
・スイカ
成立回数:43回
成立確率:1/55
・弱チェリー
成立回数:27回
成立確率:1/87.7
・強チェリー
成立回数:8回
成立確率:1/295.9
・中段チェリー
成立回数:0回
・チャンス目
成立回数:21回
成立確率:1/112.7
・特殊役
成立回数:1回
成立確率:1/2367

前回の数値と比べても明らかにレア小役が落ちてますね・・・
ちなみに各小役の出現率はこんな感じになっています。

madokakoyaku.png

チャンス目はそこそこ種類があるんで
解除確率とかなども違ったりするんでしょうか?
強ベルは出目では見抜きにくいので
払い出し音で見分けるといいと思います。

基本的に小役に設定差はありませんが弱チェリーに設定差が存在します。
確率はこんな感じです。

madokatyeri.png

設定1で約110分の1~設定6で約80分の1
モンスターハンターくらいの差ですかね。
(設定1で約108分の1~設定6で80分の1)
ART中は弱チェリーが結構な確率で上乗せをしてくれるので
高設定ほどARTも続きやすいので、出玉に直結してくるかと思います。

設定差についてですが、今のところ分かっているのが
・マジカルチャレンジ当選率(スイカの20%~30%)
・弱チェリー確率
・通常時からの直撃ART確率

この辺を踏まえると基本バジリスクⅡと同じ看破法で
自力CZの当選率をみつつ、弱チェリーを数えて
低設定か高設定かを見ていくのがいいかと思います。

割と甘いといわれている台なのが少し怖いですが
好きな題材でもあるので長持ちしてほしいですね。

よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事一覧