まどか☆マギカ ART終了準備中と引き戻し当選率について

にほんブログ村 スロットブログへ

大分ART関連の解析が出揃ってきました

通常時からのART当選率についてはこちらを参照

ART終了準備中(右上がりリプレイorベルこぼしを引くまで)はレア小役でART抽選が行われています。
弱チェリーと弱スイカは1.6%ですが、その他のレア小役はすべて確定となっているので
終了準備中での当選は設定判別に使えないので要注意。
なおこの終了準備中の当選の場合はセット数は全設定共通となります。

またARTの引き戻し抽選に関しては下記の通り

magika-hikimodo

高設定ほど引き戻しやすく、セット数振分けもほんのわずかながら優遇されています。
通常時転落後は0~36Gの前兆を経由して告知がされますので
ART終了後はしっかりと前兆確認は忘れないようにしましょう。

大分設定差の部分が出てきましたがまだ穢れポイント関連と
ワルプルギスの夜の規定ゲーム数については不明のまま・・・

今のところ自分は穢れ狙いはほとんどしてないのですが
何度か解除した時は通常時にソウルジェムから頻繁に漏れていたような気がしますので
もし穢れポイントを狙っていく場合はその辺を注意しているといいかもしれませんね。

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。