サムライスピリッツ~剣豪八番勝負~ 初回対戦相手選択率について

samusupi

あんまり人気はないみたいですねぇ

差枚数管理ボーナス搭載のサムライスピリッツですが
剣豪八番勝負での初回の相手で若干設定差があります。

te-buru-kengou

まずはテーブルの抽選が行われてからテーブルに応じて対戦相手が選択されます。
高設定ほど上位のテーブルが選択されやすくなっていますね

特に設定1と6でのテーブル1の選択率がまったく違います。
設定6と設定1でのテーブル選択率が結構な差がついているのですが
一番大事なのはテーブル3

その理由はテーブルによって対戦相手の選択率です。
テーブルによって選択率が違ってくるのですが

kengo-syosenhuri

テーブル3は幻十郎・右京・半蔵・十兵衛の選択率がほぼ共通になるところです。
これによって幻十朗の選択率にかなりの差がでてくるので
対戦相手を見ていれば低設定の判別に有効になると思います。

関連記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。